【福岡の居酒屋スタッフブログ】まだまだあった!九州のご当地ラーメン

博多ラーメンや長浜ラーメン、久留米ラーメンなど、九州のご当地ラーメンを目当てに、観光に訪れるという方は少なくないでしょう。
ただ、九州のさまざまな場所を観光するのであれば、全国的にそれほど有名ではないラーメンも食べていただきたいと思います。
今回は特におすすめの九州ラーメンを3つ紹介しましょう。

糸島ラーメン

糸島ラーメンは、福岡・糸島市のご当地ラーメンです。
名前の通り、糸島の豊かな自然から採れた新鮮な食材を使ったラーメンで、特に有名な店舗には、“元祖糸島ラーメン 銅鑼”が挙げられます。
看板メニューの“糸島中華そば”には、厳選された丸大豆から作られた“北伊醤油”が使用されていて、糸島で採れた新鮮な野菜、魚介類もふんだんに入っています。
また、塩にも糸島の海水から手作業で作った“またいちの塩”を使用するこだわりの一杯で、近年はメディアで紹介される機会も増えています。
ぜひチェックしてみてください。

日奈久ラーメン

日奈久ラーメンは、熊本南部の八代市にある日奈久のご当地ラーメンです。
日奈久はちくわの名産地として有名で、このラーメンにはダイナミックに“日奈久ちくわ”がトッピングされています。
また、スープには九州ラーメンの命である豚骨スープが使用され、そこにネギやチャーシュー、キクラゲ等がトッピングされています。
ちくわの持つ魚介系の旨みと、豚骨スープの相性はバッチリで、初めて食べる方でも抵抗なく食べられるでしょう。
JRAウインズ八代にある“ファンバレット”というお店で味わえます。

屋久鹿ラーメン

屋久鹿ラーメンは、鹿児島のご当地即席ラーメンです。
屋久島で唯一の屋久鹿精肉所“ヤクニク屋”が販売する商品で、贅沢に鹿の骨を使ったブイヨンと利尻昆布が使用されたスープ、具の鹿肉が特徴です。
繊細な鹿の旨みを感じられるよう、火入れや工程などを試行錯誤し、ようやく味わい深いスープの完成に漕ぎつけました。
また、鹿肉のくさみ等はほとんどなく、馴染みがない方でも比較的食べやすいと評判です。
ちなみに、屋久鹿は、住民の貴重なタンパク源として、古くから狩猟の対象となっています。

まとめ

ここまで、九州のおすすめご当地ラーメンをいくつか紹介しましたが、気になるものはありましたか?
「これぞ九州」という王道のラーメン、独特な変わり種ラーメンのいずれも九州には多く存在するため、何度訪れてもなかなか飽きることはありません。
福岡市南区でラーメン屋をお探しの方は、麺や貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました