【福岡の居酒屋スタッフブログ】九州の絶品海鮮料理

新鮮な海鮮料理を食べることを目標に、九州旅行に訪れるという方は少なくないでしょう。
また、せっかく九州で海鮮料理を楽しむなら、できるだけ思い出に残る絶品料理を食べたいですよね。
ここからは、必ず九州旅行に来た方の思い出に残る、絶品海鮮料理を紹介します。

うにからすみ

うにからすみは、熊本の絶品海鮮料理です。
熊本・天草は、1年中ウニが獲れる全国でも屈指の漁場であり、ここのウニとボラの卵が原料の高級珍味“生からすみ”を組み合わせたのが、このうにからすみです。
広がる海の香りと、鮮やかな山吹色の粒々はとても食欲をそそられます。
また、コクのある旨みがあり、後を引く美味しさは温かいご飯との相性抜群で、イカや白身魚の刺身の醤油代わりにも使えます。
手間をかけず、普段より少し贅沢な気分を味わいたいという方は、ぜひ食べてみてください。

ヤリイカの一夜干し

ヤリイカの一夜干しは、佐賀の絶品海鮮料理です。
朝7時半~11時まで、山海の幸を揃えた店舗が軒を連ねる“呼子朝市通り”には、海の町ならではの新鮮な魚介類がズラリと並んでいます。
また、そんな日本三大朝市として有名な呼子朝市の中でも、群を抜いて人気があるのが、ヤリイカの一夜干しです。
噛むほどに甘みがあり、呼子のイカの旨みをたっぷりと味わえる逸品で、これだけを買いに朝市に訪れるという方も少なくありません。
サッと火で炙って食べれば、いくらでもお酒が進みますね。
ちなみに、呼子朝市の人気商品には、アジやイワシの桜干し(砂糖醤油漬け)もあります。

うまか鯛

うまか鯛は、佐賀でも最大規模の養殖場を有する仮屋湾の豪快な絶品海鮮料理です。
漁協の女性部“フレッシュ会”が活きの良いマダイを選りすぐり、醤油ベースの秘伝の調味液に2日間漬け込んだ後、24時間冷風乾燥機で干されて作られます。
軽く炙るだけで、ピリッとした辛さの効いた旨みたっぷりの味わいが楽しめ、酒の肴やお茶漬けのお供としても活躍します。
また、お土産として売られているものは、1尾丸ごと、半身(骨付き・骨なし)など種類が豊富で選びやすく、おめでたい贈り物としても喜ばれているため、ぜひチェックしてみましょう。

まとめ

ここまで、思い出に残る九州の絶品海鮮料理をいくつか紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
今回紹介した料理は、現地で食べることもできますし、お土産として購入して自宅でじっくり楽しむこともできます。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました