【福岡の居酒屋スタッフブログ】九州の魅力的なご当地パン

数あるご当地グルメの中でも、パンに目がないという方は、決して少なくないでしょう。
また、ご当地パンには、抜群の美味しさを誇っていながらも、全国的にあまり有名でないものも数多くあります。
今回は、地元で愛され続けている、九州の魅力的なご当地パンをいくつか紹介したいと思いますので、ぜひご覧ください。

サニーパン

サニーパンは、福岡・小倉にあるパン屋“シロヤ”が販売するご当地パンです。
フランスパン生地に練乳がたっぷり染みこんだパンで、クセになる優しい甘さが特徴です。
どこか懐かしい素朴な味を求めて、全国から購入に訪れる方も少なくありません。
また、店舗でもおすすめされているトーストにして食べると、フランスパンの表面がサックリとした食感になり、温まった中の練乳と、ふんわりしたパン生地がマッチしたジューシーな味を堪能できます。
ぜひ試してみてください。

あか牛カレーパン

あか牛カレーパンは、熊本・阿蘇にあるレトロなパン屋“パン工場 豆の木”が販売するご当地パンです。
名前の通り、阿蘇特産の赤牛とあめ色タマネギ、阿蘇野菜を中心に、21種類の食材を煮込んだこだわりのカレーがたっぷり入っています。
赤牛の旨みをしっかりと感じられるだけでなく、ボリューミーなため満足度は非常に高いですね。
ちなみに、当店では他にも魅力的なパンが多数販売されています。
特におすすめなのは、半分にカットされたリンゴがゴロッと入ったアップルパイ、ふんわり柔らかい生地の中に、濃厚で滑らかなクリームが詰まったクリームパンなどですね。

スナックブレッド

スナックブレッドは、鹿児島のパンメーカー“イケダパン”が販売するご当地パンです。
長方形にカットされた食パンに薄くクリームを塗り、甘いスポンジで包んで仕上げています。
イケダパンが本社を置く姶良市では、30年以上も親しまれているパンで、生地と生地を組み合わせるという発想は、非常に斬新だと言えますね。
また、全体的に優しい味わいで重たくないので、地元では朝食の定番として食べる方も多いようです。
ちなみに、イケダパンは、他にも“キングチョコ”、“ラビットパン”などのご当地パンを多数販売しています。

まとめ

ここまで、九州の魅力的なご当地パンをいくつか紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
これらのパンは、メディアでも取り上げられるほど美味しいと評判なものばかりのため、パン好きの方にとって、食べない手はありませんね。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました