【福岡の居酒屋スタッフブログ】全国の変わり種ラーメン3種

全国には、いわゆる“変わり種グルメ”の1つとして数えられるご当地ラーメンが数多く存在します。
また、どれもインパクトのある一品ながら、地元で愛される確かな美味しさを持っているものばかりなので、ぜひ堪能していただきたいですね。
ここからは、特に変わったご当地ラーメンを3つほど紹介します。

冷やしラーメン

冷やしラーメンは、ラーメンの消費ランキングで全国トップクラスを誇る山形の変わり種ラーメンです。
1952年(昭和27年)、本来蕎麦屋だった“栄屋本店”が、暑い夏にもラーメンが食べたいという常連客の要望を受けて考案したとされています。
牛、かつお節、昆布をベースにした伝承の味にゴマ油の風味を加えたスープと、冷水で絞められたコシの強い太麺は相性ピッタリです。
また、スープには氷が浮かんでいて、徐々に暑くなってくるこれからの時期に味わいたい一杯ですね。

モルメン

モルメンは、北海道の変わり種ラーメンです。
ホルモンが上に乗ったラーメン(店舗によっては蕎麦の場合もあり)で、ホルモンは柔らかく、スープに入っても臭みがないのが特徴です。
また、どの店舗でも新鮮なホルモンを使用していて、ホルモンの旨みが溶け出したスープは、とても濃厚な味わいです。
野菜も豊富でボリューム感もたっぷりあるため、1杯で得られる満足感はとても大きいですね。
ちなみに、モルメンは店舗によって味噌味、塩味、豚骨塩ベースと味がバラバラなので、何度でも違う店舗で味わうことができます。

豚汁ラーメン

豚汁ラーメンは、新潟の変わり種ラーメンです。
新潟の南西部、上越地方で食べられているラーメンで、豚汁定食を提供する多くの食堂で食べられています。
食堂の豚汁に中華麺を入れたシンプルなその味わいは、地元客だけでなく観光客にも人気を博しています。
炒めた具材が入る味噌ラーメンと違い、じっくり煮込まれた豚肉の旨みとタマネギの甘さがあるスープは、じんわりと身体に染みる温かさを持っています。
また、あっさりしているため、朝から食べるという方も少なくありません。
今では、カップ麺の豚汁ラーメンも販売されていて、まさに上越地方を代表するご当地ラーメンだと言えますね。

まとめ

ここまで、インパクトのある全国の変わり種ラーメンを3つほど紹介してきましたが、いかがでしたか?
当店麺や貴月では、基本に忠実ながら、なかなか他店では味わえないラーメンや一品料理をいくつも提供させていただいております。
福岡市南区でラーメン屋をお探しの方は、麺や貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました