【福岡の居酒屋スタッフブログ】博多駅周辺にある便利な商業施設

福岡に観光で訪れる方の多くは、九州の玄関口とも評される博多駅を利用することでしょう。
また、ショッピング施設が充実した博多駅周辺で、お土産を買って帰ろうと考えている方も多いかと思います。
今回は、博多駅周辺にあるお土産購入に最適な商業施設をいくつか紹介しましょう。

キャナルシティ博多

キャナルシティ博多は、博多のみならず、福岡を代表する大規模な商業施設です。
1999年4月に開業した複合施設で、約43,500㎡の敷地に、ショッピングモール、映画館、劇場、アミューズメント施設、2つのホテル、ショールームなどさまざまな業種・業態が集まっています。
また、キャナルシティ博多でおすすめの土産店としては、地下1階にある“The HAKATA”が挙げられます。
こちらは、福岡名物のお菓子や明太子など、幅広いお土産が集約された店舗です。
博多駅や空港などではあまりピックアップされてない、意外な掘り出しものも見つかるかもしれませんので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

KITTE博多

KITTE博多は、JR博多駅に隣接する大型商業施設です。
博多駅、JR博多シティとは2階と地下1階で直結していて、館内にはキーテナントの“博多マルイ”や、グルメの街・博多に相応しい、計3フロア約50店舗からなる一大飲食ゾーンなどがあります。
また、KITTE博多でおすすめの土産店には、博多マルイ内にある“DOCORE ふくおか商工会ショップ”が挙げられます。
こちらは、福岡原産の原材料、技術を活かした、特徴やこだわりのある商品が集まったお店です。
お菓子などの食品はもちろん、衣類なども販売されています。

博多デイトス

博多デイトスは、約80店が並ぶ駅ビル内の商業施設です。
約80店のうち、1階の“みやげもん市場”に並ぶのは、“博多銘品蔵デイトスグロサリーショップ”や“二〇加煎餅本舗 東雲堂”など26店で、辛子明太子や博多銘菓の品ぞろえが豊富なため、王道のお土産を購入したい方には特におすすめです。
また、駅直結の施設であるため、博多観光の前や後に立ち寄るのにも便利です。
ちなみに、みやげもん市場では、定期的に期間限定の店舗がオープンされることもあるため、訪れる際は事前にチェックすることをおすすめします。

まとめ

ここまで、博多駅周辺にあるお土産購入ピッタリの商業施設を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
福岡観光に訪れる方は、駅や空港、観光地の近くなど、あらゆる場所のお土産購入スポットを押さえておきましょう。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました