九州が誇る人気の“オトナスイーツ”を紹介します!

九州地方で販売されるお菓子の中には、大人の方の口に合うお菓子、つまり“オトナスイーツ”が数多く存在します。
どれも個性的なものばかりで、その地域の色を存分に引き出しているため、お土産として購入するのにもピッタリです。
今回は、そんなオトナスイーツをいくつか紹介したいと思います。

九州の人気オトナスイーツ①焼酎プリン

焼酎プリンは、宮崎の“プリン工房イーナ”で作られているオトナスイーツです。
希少な宮崎の麦焼酎“赤鹿毛”を惜しげもなく使用しており、蓋を開けるとほんのり麦焼酎の香りが漂います。
プリンのまろやかさと、焼酎の香りが絶妙に調和しており、オトナスイーツとしての完成はとても高いと言えるでしょう。
また、こちらの商品は、蔵元公認のプリンであり、焼酎と同じ赤鹿毛のロゴが貼られているため、非常にシックでオシャレな見た目になっています。

九州の人気オトナスイーツ②めんたい味かりんとう

めんたい味かりんとうは、福岡の“山口油屋福太郎”が製造する、大人のかりんとうです。
サクサクに仕上げたかりんとうのほんのりした甘さと、表面にまぶした辛子明太子のピリッとした辛さのバランスは絶妙で、お酒のお供としてとても人気があります。
また、山口油屋福太郎では、どこか懐かしい味のする“めんたいカレー味かりんとう”も製造しており、これらは食べきりサイズの小袋入りとなっています。
ちなみに、めんたい味とめんたいカレー味の両方が楽しめる“めんたいかりんとうセット”も販売されているため、どちらを購入するか迷ったときも安心です。

九州の人気オトナスイーツ③豊のたちばな

豊のたちばなは、大分名産のカボスを使用したオトナスイーツです。
まだ青くて若いカボスの実の果皮と果汁を白餡に混ぜ、それを餅生地で包み、フワッと軽い食感の白い最中生地で挟んでいます。
餡の主原料がカボスのため、一口食べると、モチっとした食感の中に柑橘系の香りがあり、カボスの爽やかな風味が口いっぱいに広がります。
また、カボスの鮮やかな緑色をそのまま活かして仕上げた逸品のため、見た目には品があり、食べるのがもったいないくらいです。

まとめ

ここまで、九州が誇る人気のオトナスイーツをいくつか紹介してきましたが、いかがでしたか?
当店貴月でも、餃子や豚足、手羽先やもつ鍋など、大人の方の口にピッタリ合うフードメニューを多数提供させていただいております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました