九州が誇る絶品ご当地ハンバーガーを紹介します!

九州が誇るご当地ハンバーガーとして有名なのは、なんと言っても長崎・佐世保の“佐世保バーガー”です。
ただ、九州地方には、これ以外にも個性豊かなご当地バーガーが数多く存在し、どれも絶品だと評判です。
ここからは、特におすすめの九州ご当地バーガーを紹介します。

九州の絶品ご当地バーガー①イカバーガー

イカバーガーは、日本三大朝市の1つとして名高い佐賀・呼子の“呼子朝市”で生まれたご当地バーガーです。
地元の商工会青年部とそのOBが開発したハンバーガーであり、挟み込んだパティには、みじん切りのイカと白子が混ぜてあります。
また、バンズには佐賀産の小麦粉で作る“イカまんじゅう”の生地が使用されており、もちもちとした食感に仕上がっています。

九州の絶品ご当地バーガー②からつバーガー

からつバーガーは、佐賀・唐津のご当地バーガーで、今や全国屈指のご当地バーガーとして、老若男女から幅広い人気を獲得しています。
注文を受けてから焼き上げられるハンバーガーは、パリッとしたバンズとジューシーなパティで構成されており、自慢の自家製デミグラスソースが絡むと、さらに旨みが倍増します。
昔ながらの味で勝負する、王道のご当地バーガーだと言えます。

九州の絶品ご当地バーガー③高千穂バーガー

高千穂バーガーは、宮崎・高千穂のご当地バーガーです。
名前の通り、高千穂牛100%のジューシーなパティが使用されており、もっちりした食感の古代黒豆バンズとの相性は抜群です。
また、レタスなどの野菜にも地元産のものを使用し、デミソースにも高千穂牛が惜しみなく使われています。
濃厚なその美味しさは、1度食べたらクセになること間違いなしです。

九州の絶品ご当地バーガー④ゆふいんバーガー

ゆふいんバーガーは、大分・湯布院のご当地バーガーです。
鉄板で丁寧に焼き上げたバンズに、豊後牛を使用した合挽きハンバーグと地元野菜、地元産卵の目玉焼き、ベーコン等を挟んだ、ボリューム満点の一品です。
シャキシャキのレタスとジューシーなハンバーグに、甘めのマヨネーズと秘伝のソースが絡むことで、濃厚ながら野菜のみずみずしさも感じられます。
直系18cmというスペシャル版もあるため、興味がある方はぜひチャンレンジしてみてください。

まとめ

ここまで、九州が誇る絶品ご当地バーガーを紹介してきましたが、食べたくなるようなものはありましたか?
当店貴月でも、薩摩地鶏や馬肉、甘エビやタコなど、九州産の食材を使用した料理を数多く提供させていただいております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました