九州に来たらぜひ購入していただきたい珍味を紹介します

九州地方では、お酒好きの方のみならず、珍しいもの好きの方におすすめの珍味が多数製造・販売されています。
今回は、そんな九州地方の珍味の中から、いくつかおすすめのものをピックアップして紹介したいと思います。
気になるものがあれば、ぜひお土産として購入してみてください。

九州地方に来たら購入していただきたい珍味①トビウオの丸干し

トビウオの丸干しは、長崎の特産品であるトビウオ(アゴ)で作られた珍味です。
柔らかめに乾燥させた丸干しは、そのまま炙り、ヒレと尾を取り除いて食べると絶品です。
過去には農林水産大臣賞、水産庁長官賞を受賞したこともある至極の一品で、100年余りも続く老舗の乾物屋が自信を持って提供しています。

九州地方に来たら購入していただきたい珍味②有明漬金印貝柱粕漬

有明産金印貝柱粕漬は、福岡の珍味です。
伝統の製法と共に受け継がれてきた秘伝の酒粕に、福岡の珍味として有名な“タイラギ貝”をたっぷりと入れて仕上げたものです。
「具をもっと入れてほしい」という顧客の声から生まれた一品のため、食べ応えは抜群です。
また、そのままでも食べられますが、醤油を少し垂らして、風味をつけても美味しいです。

九州地方に来たら購入していただきたい珍味③霜降りタンのコリコリスモーク

霜降りタンのコリコリスモークは、宮崎の珍味で、地元生産者グループによる“観音池ポーク”で作られています。
生ハムを作る工程をタンに適用して開発したオリジナル商品で、豚タンの根元の霜降り部分だけを使用しているため、コリコリ感とトロッとした滑らかさを同時に味わえます。
また、そのまま食べるだけでなく、オープンサンドやパスタにトッピングするのもおすすめです。

九州地方に来たら購入していただきたい珍味④ホルモンこんにゃく

ホルモンこんにゃくは、大分の珍味で、ホルモンそっくりのプリプリした歯応えが特徴のこんにゃくです。
こんにゃくに含まれる繊維の密度を高めることで実現した商品であり、そこに豆乳を混ぜることで、脂の感じや色を表現しています。
食物繊維が豊富で、なおかつカロリーが100gあたりたったの7kcalしかないため、ダイエット中の方にも嬉しい商品ですね。

まとめ

ここまで、九州に来たら購入していただきたい珍味をいくつか紹介しました。
当店貴月でも、酢もつや銀ダラみりんなど、主に九州地方で親しまれている珍味と言えるメニューを多数取り揃えております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました