“日本5大ビール”の特徴をそれぞれ解説します!

居酒屋でオーダーするアルコールメニューと言えば、なんと言ってもビールですよね。
日本には、代表的な5つのビールが存在し、それぞれまったく異なる特徴を持っています。
したがって今回は、そんな“日本5大ビール”の味の特徴について解説したいと思います。

日本5大ビール①キリンビール

キリンビールは、世界的にも有名な国産ビールの草分け的存在で、さまざまな人気銘柄を取り揃えています。
特に有名なのが、“キリンラガービール”と“キリン一番搾り”です。
キリンラガービールは、爽やかかつキレのある口当たりが特徴で、ホップが効いた苦味もしっかり残っています。
一方、キリン一番搾りは、絶妙なアロマの余韻と旨味が凝縮された味わいとなっています。

日本5大ビール②アサヒビール

アサヒビールは、No.1の人気を誇ると言っても過言ではないビールメーカーです。
アサヒビールの銘柄で有名なのは、なんと言っても“アサヒスーパードライ”でしょう。
日本初の“辛口ビール”として誕生したアサヒスーパードライには、雑味がなく、キレと喉越しを重視した味わいがあります。
ちなみに当店貴月では、アサヒスーパードライの瓶ビールを提供させていただいております。

日本5大ビール③サントリー

サントリーは、“プレミアムビール”という高品質のビールの美味しさを世に知らしめたビールメーカーです。
サントリーの地位を押し上げた代表的な銘柄には、“ザ・プレミアム・モルツ”が挙げられます。
華やかなポップの香り、そして深いコクとさっぱりした口当たりが特徴です。
ちなみに、当店貴月で提供させていただいているジョッキビールは、フルーティな味わいが特徴の “ザ・プレミアム・モルツ<香る>エール”です。

日本5大ビール④サッポロビール

サッポロビールは、北海道から本格ビールを世に提供するビールメーカーで、130年を超える歴史があります。
サッポロビールの代表的な銘柄には、穀物の旨味がギュッと詰まった“サッポロ黒ラベル”が挙げられます。

日本5大ビール⑤エビスビール

エビスビールは、素材の個性を十分に発揮する、ビールの王道とも言える銘柄です。
サッポロビールが販売する銘柄の1つではありますが、1つのビールブランドとして、多くの方の喉を潤し続けています。
豊かなホップの風味と、滑らかな口当たり、しっかりした苦味が特徴です。

まとめ

ここまで、日本5大ビールの特徴をそれぞれ解説してきました。
当店貴月は、ビールとの相性抜群のフードメニュー、そしてビール以外のアルコールメニューも多数取り揃えております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました