生クリーム好きの方が九州に訪れたら購入すべきお菓子

甘いものの中でも、生クリームに特に目がないという方は、決して少なくないと思います。
今回は、そんな生クリーム好きの方が九州に訪れた際に、ぜひ購入すべきお菓子をいくつか紹介します。
お土産として買って帰りたい方だけでなく、現地で食べたい方もぜひ参考にしてください。

生クリーム好きの方が九州に訪れたら購入すべきお菓子①乳芋大福 福はぷくぷく

乳芋大福 福はぷくぷくは、鹿児島のお菓子です。
紫芋餡に生クリームをたっぷり入れた、今までにない大福として、人気を集めています。口に入れると、紫芋と生クリームの甘さが絶妙なバランスで広がり、一口サイズのため、つい何個も食べてしまうという方も多いです。
生菓子のため、現地で味わうことをおすすめします。

生クリーム好きの方が九州に訪れたら購入すべきお菓子②クリームマンゴー餅

クリームマンゴー餅は、宮崎のお菓子です。
宮崎県産完熟マンゴーの果汁を使って練り上げた餡で、ホイップ生クリームを包んだ、美しい見た目のクリーム餅で、ふんわりとした噛み心地がたまりません。
南国宮崎の青空を思い出すような美味しさですが、こちらは夏季限定のレア商品であるたため、購入の際は、事前に情報を仕入れることをおすすめします。

生クリーム好きの方が九州に訪れたら購入すべきお菓子③Pロール

Pロールは、ご当地スイーツとして人気のある、大分のお菓子です。
さまざまな店舗が、このPロールを販売していますが、中でも有名な“B-speak”のロールケーキは、素材に一切添加物を使用せず、小麦粉、砂糖、卵、生クリームのみで焼き上げるシンプルなロールケーキで、由布院の代表的なお土産の1つとされています。

生クリーム好きの方が九州に訪れたら購入すべきお菓子④阿蘇はちみつロールケーキ

阿蘇はちみつロールケーキは、熊本のお菓子です。
地元を中心に、厳選された素材にこだわった “菓心なかむら”の人気商品です。
小麦粉や砂糖、卵などに国産はちみつをたっぷり加えて焼き上げたスポンジケーキに、はちみつ入り純生クリームをたっぷり塗って仕上げたロールケーキです。
さわやかな甘さが後に残る秀逸なスイーツで、子どもからお年寄りまで幅広く支持されています。

まとめ

ここまで、生クリーム好きの方が九州に訪れたら購入すべきお菓子を紹介してきましたが、気になるものはありましたか?
当店貴月でも、甘い物好きの方に向けて、“さつまいもスティック”や“黒蜜ときなこのバニラアイス”などのデザートメニューを提供させていただいております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました