福岡に来たらぜひ味わってほしい個性的なグルメを紹介します

福岡には、美味しいだけでなく、他の料理では見られない強い個性を持っているグルメが多く存在します。
今回は、そんな福岡の個性的なグルメの中から、おすすめのものをいくつか紹介したいと思います。
メジャーな福岡グルメと併せて、福岡に訪れる際にはぜひチェックしてみてください。

福岡に来たら味わってほしい個性的なグルメ①めんバーガー

めんバーガーは、福岡県行橋市のご当地グルメであり、焼き固めた麺をバンズとして、具をはさんだものです。
バンズとなる麺には、中華麺やうどん、そば、パスタなどが使用され、はさむ具材にもさまざまなものが使用されています。
ちなみに、行橋市に店舗を構える“めんバーガー本店”では、とんこつ塩チャーシュー、ピリ辛味噌チャーシュー、めんたいつくねの3種類を中華麺でできたバンズではさんだものが、めんバーガーとして販売されています。
1個300円とお手頃価格のため、ぜひ購入してみてください。

福岡に来たら味わってほしい個性的なグルメ②博多とんこつカレー

博多とんこつカレーは、名前からして非常にインパクトのある福岡グルメです。
豚骨スープをカレーのベースにし、そこにカレールーを合わせて作られる、まさに福岡ならではの一品です。
博多とんこつカレーを提供するお店として有名なのは、福岡市中央区にある“博多伽哩食堂”で、こちらの博多とんこつカレーのスープは、一頭からわずかしか取れない“豚軟骨”で仕込まれています。
また、薬味は紅しょうがと高菜であり、まさに博多とんこつスタイルのカレーとなっています。

福岡に来たら味わってほしい個性的なグルメ③おきゅうと

おきゅうとは、福岡の居酒屋ではとてもポピュラーなおつまみです。
海藻を使用した加工品であり、こんにゃくのような透明感のある見た目が特徴です。
ただ、こんにゃくほど歯ごたえはなく、どちらかというとところてんに近いです。
また、海藻独特の臭みもほとんどありません。
福岡の方は、おきゅうとにポン酢や醤油、からし酢味噌などを付けて食べることが多く、居酒屋でよく見られるメニューであるものの、朝食として食べるのが一般的とされています。

まとめ

ここまで、福岡に来たら味わってほしい個性的なグルメをいくつか紹介しましたが、気になるものはありましたか?
当店貴月でも、味と個性の両方を兼ね備えた焼き物、揚げ物、一品料理などを多数提供させていただいております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました