自宅で九州のおいしいご飯が食べられる素を紹介します

その場でご当地グルメを満喫するのが、九州地方に訪れた際の醍醐味の1つです。
また、「自宅でも九州のおいしいグルメを食べたい!」と思う方には、自宅で簡単に作れるご飯の素(もと)を購入することをおすすめします。
今回は、中でも特に評価の高いご飯の素をいくつか紹介しますので、旅行前にぜひご確認ください。

九州地方で購入できるご飯の素①さざえ丼の素

さざえ丼の素は、“若宮水産”が販売する長崎のお土産です。
長崎の壱岐や対馬はさざえの一大産地であり、県としてのさざえ出荷額も全国1位を誇ります。
壱岐にある有名郷土料理店の名物料理からヒントを得て作られたさざえ丼の素は、さざえ専門問屋ならではの目利きで厳選したさざえだけを使用しています。
そのままご飯にかけるだけで、プリプリしたさざえを手軽に味わうことができ、ひと手間かけて卵でとじると、卵のコクとマイルドさが加わり、より一層美味しくいただけます。化学調味料無添加なのも嬉しいですね。

九州地方で購入できるご飯の素②おなかべっぴんごはんの素

おなかべっぴんごはんの素は、大分のお土産です。
国産のこんにゃくに青のり、ホウレンソウ、ゆず、大麦若葉、トマト、コラーゲン、豆腐を混ぜた7色のこんにゃくが入っており、炊きたてのご飯に混ぜ合わせるだけで、美味しくお腹にも優しい、低カロリーの混ぜご飯が出来上がります。
また、カラフルで見た目も良いため、健康に気を使っている方だけでなく、ダイエット中の方の食事も楽しくなります。
大人から子供まで家族全員が食べられる、手軽さも魅力ですね。

九州地方で購入できるご飯の素③じゃこめしの素

じゃこめしの素は、宮崎の地元企業“水永水産”が販売するお土産です。
水には磁器還元水、塩には海洋深層水から作られた深層海塩を使用し、鮮度の良い材料で干物作りをすることが、水永水産のこだわりであり、じゃこめしの素は、炊き上がりのご飯に混ぜ合わせるだけでも、お米から一緒に炊き上げても、美味しいじゃこめしができる優れものです。
お好みでグリンピースやぎんなん、みつばなど季節の香りを添えれば、お店の味が自宅で簡単に楽しめます。
ちなみに、水永水産は、日向灘の稚鯛が使用された“たいめしの素”も販売しています。

まとめ

ここまで、九州地方で購入できる、評価の高いご飯の素を紹介してきました。
当店貴月でも、自宅で九州の味を楽しんでいただくために、博多骨折り餃子、煮込み炙り豚足の全国発送を実施しております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました