【福岡の居酒屋スタッフブログ】九州のからあげグランプリ受賞店

“日本唐揚協会”は、毎年優れたから揚げを提供する店舗を表彰するため、“からあげグランプリ”というものを開催しています。
今回は、今年4月に開催された第11回からあげグランプリにおいて、グランプリを受賞した九州の店舗をいくつか紹介したいと思います。
興味がある方は、観光の際などにぜひ立ち寄ってみてください。

吉吾

吉吾(きちご)は、から揚げで有名な大分の名店です。
特製醤油ダレと新鮮な鶏肉を使用した、職人がこだわる極上のから揚げを提供しています。
今年のから揚げグランプリでは、手羽先部門で最高金賞を受賞していて、過去にも2度、別の部門で最高金賞を獲得している人気店です。
看板商品である“元祖からあげ モモ”、“醤油からあげ モモ”、“塩からあげ モモ”の他、“手羽先からあげ” や”ムネ唐“、”ヤゲン軟骨からあげ“なども販売していて、どれもジューシーでビール、ご飯のお供に最適です。

お福

お福は、福岡の鶏料理専門店です。
今年のからあげグランプリでは、素揚げ・半身揚げ部門で最高金賞を獲得しています。
一番人気のから揚げは、半身を豪快に上げた“鬼瓦焼”ですが、通常のから揚げも大ぶりで、甘辛さとジューシーさ、醤油のコクを堪能できます。
また、鶏料理専門店というだけあって、から揚げの他にも鶏のたたきや焼鳥、地鶏めしなど、さまざまな鶏料理が提供されています。
創業以来、60年もの間老舗の伝統を伝え続けるその味を、ぜひ一度味わってみてください。

からあげ ちきちき

からあげ ちきちきは、豊富な種類のからあげを提供する長崎の店舗で、今年のからあげグランプリでは、西日本しょうゆダレ部門で金賞を獲得しています。
また、これが初めての受賞でなく、第7回~第11回まで、5年連続金賞受賞という素晴らしい実績を誇っています。
国産鶏肉を100%使用したにんにく醤油風味、しょうが醤油風味のから揚げは、胸肉・モモ肉だけでなく、ミックスで注文することもできるため、どちらにしようか迷う方にはおすすめです。
また、カレー醤油風味のから揚げや、メンチカツなどの他の揚げ物も取り扱っていて、来客を飽きさせない工夫がされています。

まとめ

ここまで、九州の実力派から揚げ店を3店舗ほど紹介してきましたが、いかがでしたか?
当店貴月でも、から揚げ好きの方にはきっと満足していただける手羽先を始め、餃子や豚足などのガッツリ系メニューを多数提供させていただいております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました