【福岡の居酒屋スタッフブログ】具や麺に特徴のあるご当地ラーメン

全国各地で提供されるご当地ラーメンは、見た目のインパクトや独特なネーミングなど、さまざまな個性でラーメン好きの方を惹きつけます。
また、中には本格派の味わいながら、変わった具や麺を使用することで、個性を引き立てているものもあります。
ここからは、具や麺に特徴のある全国のご当地ラーメンを紹介します。

下館ラーメン

下館ラーメンは、茨城・筑西市のご当地ラーメンです。
濃口醤油の深みのあるスープが特徴で、少し濃い目の味付けになっています。
また、具材には一般的な豚ではなく、必ず鶏チャーシューがトッピングされるというのが、下館ラーメンの定義の1つです。
鶏肉の部位は各店舗によって異なりますが、各店趣向を凝らした味付けは、ついつい食べ比べをしたくなるほどの美味しさです。
鶏チャーシュー自体は、今でこそそれほど珍しくありませんが、王道の中華そばにトッピングされているというところが、下館ラーメンならではのポイントと言えます。

王様中華そば

王様中華そばは、長野のご当地ラーメンです。
信州そばで全国的に知られる“そば大国”信州の技術を活かして作られた麺が特徴で、細麺ながらモチモチの食感はたまりません。
また、その存在感の強い麺に負けないように、鶏や豚から丁寧に旨みだけを抽出し、醤油で調えた後、黒胡椒でピリッと仕上げた複合醬油スープを使用しています。
トッピングにはメンマ、海苔など定番のものと、シャキシャキのささがきネギが使用され、しっとりと味の染みたチャーシューも食欲をそそります。
まさに、中華そばの“王様”と呼ぶにふさわしい一品です。

好来系ラーメン

好来系ラーメンは、愛知・名古屋市のご当地ラーメンです。
1959年、名古屋で創業したラーメン店“好来”を元祖とするラーメンで、根菜から煮出した独特な味わいのスープが特徴です。
また、他のラーメンではあまり見られない“メンマの大盛”に対応しています。
店舗によって微妙に提供方法は変わりますが、オーダーの仕方によっては、麺が隠れて見えないほど大量のメンマをトッピングすることもできます。
その他にも、松・竹・梅という変わった名前で呼ばれていたり、麺茹のザルが独特な形状をしていたりと、唯一無二のスタイルを貫いています。

まとめ

ここまで、麺や具材に特徴がある全国のご当地ラーメンを見てきましたが、いかがでしたでしょうか?
当店麺や貴月でも、鶏塩レモンラーメンを始め、麺や具にこだわったラーメンを多数提供させていただいております。
福岡市南区でラーメン屋をお探しの方は、麺や貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました