【福岡の居酒屋スタッフブログ】九州のブランド牛肉

「お肉をガッツリ食べたい!」と考える方は、やはり王道の牛肉を食べたいですよね。
九州地方には、地元の方だけでなく、観光客にも大人気のブランド牛肉がいくつもあります。
今回紹介するブランド牛肉はどれも高級なものですが、九州旅行の際にお店で見つけた場合は、ぜひ1度食べていただきたいと思います。

鹿児島黒牛

鹿児島黒牛は、鹿児島のブランド牛肉です。
“鹿児島=豚肉”というイメージが強い方も多いかもしれませんが、鹿児島黒牛の歴史は古く、明治時代には全国でいち早く県の畜産試験場が設立され、美味しい牛肉づくりのための研究が始まっています。
また、当時県内で飼われていた“羽島牛”、“加世田牛”、“種子島牛”などの牛を改良して生まれたのが、現在の鹿児島黒牛です。
美味しさや安心・安全にこだわり、きめ細やかな柔らかい肉質とバランスの良い霜降りが自慢です。
その品質、生産量ともに、“和牛肉の王様”と呼ぶにふさわしいですね。

都城和牛

都城和牛は、宮崎のブランド牛肉です。
最高級の肉質を持つ“但馬牛”の系統の黒毛和種を、雄大な霧島連山の大自然に囲まれた快適な畜舎の中で、栄養成分の濃い飼料をふんだんに与え大切に育てられています。
清流からの美味しい水や稲藁、トウモロコシ、大豆かす、大麦、米ぬか等の濃厚飼料を与えることできめ細やかな霜降りを作り上げ、舌の上でとろけるようなジューシーな味わいが完成します。
また、シンプルに塩だけで味を付けてさっと網焼きにすれば、肉本来の旨みと脂の甘みが堪能できます。

天草和牛

天草和牛は、熊本のブランド牛肉です。
天草地域では、古くから黒毛和種の生産が行われており、天草子牛市場では年間6回の子牛市場が開催され、約2,800頭の子牛が全国各地へ販売されています。
天草和牛は、全国で美味しい黒牛として重宝されており、焼肉やステーキ、しゃぶしゃぶやすき焼き、牛サシなど、さまざまな形で食べられています。
また、天草和牛は年々評価が高まっており、高級和牛としてお馴染みの“松阪牛”や”但馬牛“の素牛ともなった肉牛で、その美味しさはお墨付きです。
良質なたんぱく質や鉄分が豊富に含まれているため、元気になりたい方にもピッタリですね。

まとめ

ここまで、九州のブランド牛肉をいくつか紹介しましたが、いかがでしたか?
当店貴月では、国産の材料にこだわり、餃子や手羽先、豚足や和牛もつ鍋など、多種多様な肉料理を提供させていただいております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました