【福岡の居酒屋スタッフブログ】一度は訪れたい九州の人気温泉地3選

九州観光に欠かせないものと言えば、なんといっても地元のグルメや美味しいお酒です。
また、それに温泉がプラスされれば、この上なく贅沢な九州観光となるでしょう。
今回は、一度は観光で訪れていただきたい、九州の人気温泉地を3つほど紹介したいと思います。
興味がある方はぜひご覧ください。

霧島温泉

霧島温泉は、鹿児島の人気温泉地です。
正確には、真っ白な湯けむりがモクモクと上がり、いかにも温泉地らしい風情を楽しめる“霧島温泉郷”、天降川沿いに広がる“妙見・安楽温泉郷”、西郷隆盛がよく訪れた温泉地として有名な“日当山温泉郷”、もっとも新しい“霧島神宮温泉郷”の4つに分かれています。
どの温泉も極上の時間を楽しむことができ、自然も多いため、日常の喧騒や悩みを忘れてゆっくりした時間を過ごせます。
また、中心部には“霧島温泉市場”があり、ここの名物として“蒸し物販売所”があります。
温泉の蒸気で蒸された卵や野菜などを購入できるため、ぜひ立ち寄ってみてください。

黒川温泉

黒川温泉は、熊本の人気温泉地です。
温泉街の中心部には、筑後川の源流の1つ・田の原川が流れていて、川沿いには民芸調の湯宿が点在しています。
“道は廊下、旅館は客室、温泉街の樹木は庭の木”というのが黒川温泉の考え方で、これはつまり、黒川温泉全体が1つの宿のようになっていることを表しています。
また、7種類もの泉質の湯が湧くのも特徴で、これは全国的に見ても非常に珍しいです。
ちなみに、周辺には地ビールやサイダー、馬刺しや高菜飯、だご汁などを堪能できるお店もあるため、そちらもぜひチェックしてみましょう。

武雄温泉

武雄温泉は、佐賀の人気温泉地です。
竜宮城を思わせる朱塗りの楼門で有名な温泉で、1300年もの歴史があります。
温泉は、透明で柔らかな湯触りが特徴であり、保湿性に優れ、肌に馴染んでしっとりすることから、“美人の湯”とも呼ばれています。
また、周辺エリアのおすすめグルメとしておすすめなのは、やはり“餃子会館”の餃子です。
製法を伝えた中国人の名に由来し、“ホワイト餃子”と呼ばれる当店の餃子は、厚めの皮に白菜、大豆、チーズ、グリンピース、ブランド豚の若楠ポークなど36種類を練り合わせた具が入っていて、食べ応え抜群です。

まとめ

ここまで、一度は観光で訪れたい、九州の人気温泉地を3つ紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
歴史と効能のある温泉、誰もが幸せになる美味しいグルメを堪能すれば、もっと九州を好きになっていただけるでしょう。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました