【福岡の居酒屋スタッフブログ】九州の人気ご当地魚

頻繁に訪れる方は、九州に美味しい魚、それらを提供する飲食店が多いことをご存知だと思います。
ただ、初めて九州旅行に訪れる方は、どんな魚を堪能すればいいのか迷ってしまいますよね。
したがって、今回は九州の人気ご当地魚を3つほど紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

トロの華

トロの華は、長崎の人気ご当地魚です。
秋から冬にかけて来遊する幼魚を1尾ずつ丁寧に釣り上げ、対馬海流がリアス式海岸へと潮を流す浅茅湾尾崎地区と三浦湾で、1~3年かけて飼育した養殖のクロマグロです。
約10年もの歳月をかけて成功させた養殖技術の賜物であり、今や県外市場の仲買人からも絶賛される最高級品となっています。
程良く締まった身ととろける脂は、まず刺身の味わうのがおすすめですね。
また、地元ではさまざまな料理で楽しめるため、アレンジされたその味をぜひ堪能してください。

アラカブ

アラカブは、佐賀の人気ご当地魚です。
一般的に“カサゴ”と呼ばれている魚で、九州玄界灘で獲れる海の幸です。
白身魚でありながら、脂が多いため舌触りが良く、さっぱりとした味わいが楽しめます。
また、鮮度の良いものは刺身で食べるのがおすすめですが、煮付けや塩焼き、から揚げといったように、さまざまな調理と相性が良いため、同じ食材ながらいくつもの違った顔を見せてくれます。
ちなみに、地元の一押し料理は、アラカブの出汁を生かした味噌汁です。
アラカブの旨みが味噌と深く結びついて、仲が良い味わい深さがクセになります。
発見したときには、ぜひ堪能していただきたいですね。

きびなご

きびなごは、鹿児島の人気ご当地魚です。
味、見栄えともに優れている県外での評価も高い特産品で、鹿児島は生産量も全国上位を誇ります。
鹿児島では、手開きした刺身を酢味噌で食べる郷土料理が一般的です。
また、きびなごは塩焼きやちり鍋、一夜干しにも適していて、揚げると骨まで美味しく食べられます。
もちろん、刺身や天ぷら、煮付けやすき焼きなどにも向いているため、ご飯に良く合うおかずとしても最適ですね。
ちなみに、きびなごには成人病の予防に役立つ“EPA(エイコサペンタエン酸)”も豊富に含まれています。

まとめ

ここまで、九州旅行に初めて訪れる方に向けて、人気のご当地魚を紹介してきました。
当店貴月でも、刺身盛りなどを始め、新鮮な魚介類を使用したメニューを数多く提供させていただいております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました