【福岡の居酒屋スタッフブログ】九州の個性的なご当地餃子

九州では、福岡の“ひとくち餃子”を始めとするご当地餃子の数々が、一般的な料理として根付いています。
また、中には少し個性的なご当地餃子もあるため、餃子に目がないという方は、ぜひコンプリートを目指していただきたいところです。
いくつか紹介しますので、興味がある方はぜひご覧ください。

馬馬餃子

馬馬餃子は、熊本のご当地餃子です。
九州のご当地餃子の美味しさを全国に伝える“九州餃子ランド”の商品で、阿蘇の大自然が生んだ辛子高菜、馬肉を贅沢に使用しています。
ビッグサイズのため食べ応えは抜群で、クセもなくピリ辛の味わいは、ご飯との相性もピッタリです。
ちなみに、九州餃子ランドでは、他にも長崎の“水餃子”、宮崎の“炭火焼鳥餃子”など、個性的九州のご当地餃子を数多く販売しています。
どれも地元の魅力がたっぷり詰まった商品のため、ぜひ一度ご賞味ください!

長崎ひとくち餃子

長崎ひとくち餃子は、名前の通り長崎のご当地餃子です。
“長崎中華本舗”が販売する商品で、食べやすいサイズのひとくち餃子に、こだわりの柚子胡椒をまんべんなく練り込んでいます。
辛口で大人向けの味わいは、キンキンに冷えたビールとの相性もバッチリです。
また、長崎中華本舗が作る餃子は、安全で高品質な食品のみに認められる国際規格“SQF”認証を取得しています。
定期的な審査も年一度行われているため、安全かつ美味しい餃子を食べたいという方は、ぜひ購入してみてください。

宮崎餃子

宮崎餃子は、宮崎のご当地餃子です。
宮崎は農業が盛んであり、新鮮で美味しい野菜が一年中手に入ることから、ふんだんに野菜を使用する餃子作りには向いていると言われています。
宮崎餃子は、そんな恵まれた立地の宮崎におけるソウルフードとして親しまれる一品で、ラードを使用して焼き上げるのが特徴です。
店舗によって微妙に異なりますが、基本的には、宮崎のブランド豚、県産の新鮮な野菜が具材として使用されています。
また、餃子といえば、全国でいうと宇都宮や浜松などが有名ですが、実は宮崎は、全国屈指の餃子消費地です。
九州地方に訪れる機会がある方は、ぜひ餃子の新聖地ともいえる宮崎の餃子を堪能してください。

まとめ

ここまで、九州地方の個性的かつ美味しいご当地餃子を3つ紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
当店貴月では、すべて国産の食材を使用し、1つ1つ手作業で作り上げた“博多骨折り餃子”を提供させていただいております。
福岡市南区や春日市で居酒屋をお探しの方は、骨折り餃子がおススメの当店貴月に是非ご来店下さい。
スタッフ一同、真心を込めてお迎えさせて頂きます!

コラム
博多骨折り餃子貴月公式ホームページ
タイトルとURLをコピーしました